プリントスタイルやボリュームに合わせて考える保守契約

コピー機・複合機の保守契約(メンテナンス)

コピー機複合機の保守メンテナンスサービス

保守契約とは、出力に必要なトナー及び機械のメンテナンスをメーカーまたはメンテナンス会社が実施するものです。お客様はご使用枚数に応じ保守料金をお支払い頂くことにより、機械性能を安定した状態でお使いいただけます。

保守サービス(点検・調整)の実施及び感光体の貸し出し、障害発生時はお客様の要請によってサービスマンが訪問し障害復旧、清掃、調整、部品交換及び現像剤の交換などのメンテナンスを行うものです。

複合機(コピー機)は、家電製品等とは異なり修理を必要とする頻度が多いものです。保守契約を締結することをご提案しております。
保守契約を結ばれない場合、修理が必要なたびにその費用(出張費用・技術料・部品代等)が必要となりますので保守契約を締結することが一般的です。

弊社有限会社ワールド・エンビジョンでは、メーカーメンテナンスによる保守を提供していますので、スピーディに安定した状態で安心にお使いいただけます。

コピー機・複合機の保守契約

京セラではお客様の出力用途に応じ最善の保守サービスを複数提供しています。
京セラのコピー機・複合機の保守契約は、次のような方式が採用されています。

京セラの新保守方式

京セラの新保守タイプで、特定の枚数(金額)まで印刷し放題の安心メニューです。
印刷枚数が少ないオフィスに最適です。
 

京セラオリジナル方式

京セラ独自の保守方式で、印刷したカラートナーの使用量に応じて印刷単価を3段階に区分する方式です。カラー部分が少ないほどコストが下がるプランです。

各メーカー標準的な方式

コピーチャージ方式・パフォーマンスチャージ方式・トータルサービス方式・メンテナンスギャランティ方式等メーカーにより表現方法が異なります。 
 

低印字率向けの保守

コピートナー(保守サービス込みのトナー)を事前に購入することにより保守サービスを受けることができる方式です。基本料金とカウンター料金が必要ありません。
 

年間保守料を一括払方式

年間の保守料金を事前にお支払いいただくことにより、製品本体のメンテナンスが必要な時に保守サービスを受けることができます。

保守契約しない方式

メンテナンスが必要なときにだけサービスマンの出張を依頼し、その都度その料金をお支払いいただく方式です。
 

ご相談・お問合せ・見積りの依頼はこちら

コピー機複合機のリースに関するお問合せ・お見積り依頼はこちら

お気軽にお問合せください

有限会社ワールド・エンビジョンへのお問い合せ

072-954-7161

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)